日本知的障害者福祉協会 功労者表彰 授与式

2017年11月13日

 平成29年11月6日(月)15:00より、杉の郷えぼし寮にて、日本知的障害者福祉協会 様より、当法人の職員3名が功労者表彰されましたので、表彰盾の授与式を法人管理職15名とともに執り行いました。

 まず、功労者3名の法人採用後の履歴をご紹介し、そのあと森理事長より表彰盾の授与が行われました。
そして功労者3名からスピーチがあり、それぞれの法人採用後の懐かしい思い出話をしていただきました。
そのあと、杉の郷の支援課長より現職を代表しまして、お祝いのメッセージをいただきました。授与式の後は、茶話会を行い、職員それぞれ昔話に花を咲かせました。

 今回、3名中1名は、今年の9月末で退職されましたが、残りの2名は定年後も再雇用としまして現職に負けないパワーで元気に働いていただいております。
 今後も1年でも長く働いていただき、現職の模範となっていただきたいと思います。
 このたびは、日本知的障害者福祉協会 功労者表彰、本当におめでとうございました。

 

このページの上へ