みぞやんず&ハリケーン ジョイントライブを開催しました

2018年2月2日

平成30年1月20日、赤木ライブ実行委員会主催、新宮東牟婁 手をつなぐ育成会様と当法人が後援し、

障がいを抱える仲間が集い、『みぞやんず&ハリケーン ジョイントライブ』を開催しました。

1組目に演奏されたバンドグループ“ハリケーン”の皆様は、当地域で2013年に誕生したバンドで、音楽好きな仲間が集まり、ボーカル・ギター・カホン・キーボードと5人編成で日夜練習に励まれています。当日は「上を向いて歩こう」や秦基博さんの「ひまわりの約束」、オリジナルソングなどを歌い、楽しいトークとともに会場の皆さんと笑顔のライブを行って下さいました。

2組目に、全盲のボーカリストである溝本和彦さん率いる“みぞやんず”の皆さんが演奏しました。溝本さんのあたたかい気持ちで、会場の皆さんと一緒に童謡・フォークソングなど、懐かしの音楽を楽しみました。

当日は、手をつなぐ育成会の皆様、保護者の皆様より、コロッケやおでん、サンドウィッチ、おにぎり等もふるまわれました。

最後に会場全員で輪になり、炭鉱節を踊って終了しました。会場の皆様にもご協力頂き、楽しいコンサートとなりました。
また来年も開催したいと思います。ありがとうございました。

このページの上へ