杉の郷 台風20号の被害について

2018年8月24日

関係者の皆様へ

 平素は、当法人に格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。
 すでに報道されたとおり、今回の台風20号により、当法人の指定障害者支援施設  杉の郷では床上4cmの浸水被害がありました。
 幸いにも利用者様、職員ともに人的被害はなく、現在は孤立状態も解消され、最小限の被害で済みました。
 杉の郷では、通常どおり業務を行っていますので、皆様におかれましてはどうかご安心くださいますようお願い申し上げます。
 また、関係者の皆様には、ご心配をおかけし申し訳ございませんでした。
 今後とも、杉の郷、また当法人をなにとぞよろしくお願いいたします。

                                    社会福祉法人 美熊野福祉会
                                      理事長    森 常夫
                                      法人本部 事務局長   
                                      杉の郷 施設長(兼務)
                                             橋上 慶一

 

このページの上へ