職員研修・一般向け講座「心の健康・メンタルヘルスケアについて」を行いました。

2019年3月19日

平成31年3月15日(金)19:00から、那智勝浦町体育文化会館大集会室にて、和歌山県立こころの医療センター院長である森田佳寛氏をお迎えし、講演をしていただきました。
当日は法人職員、一般の方を含め約120人が参加しました。

 

 

 

 

 

 

 

今回は、心の健康メンタルヘルスについて、うつ病・アルコール依存症についてお話しいただきました。

ストレスとの付き合い方やストレスに気づくこと、自己効力感を育てることが大事であること、15人に1人がうつ病を発症しているのが現状であることを話されました。
そして、うつ病は病気であること、休息と治療が必要なことへの理解を求めました。

アルコール依存症についても、誤解されやすいがこれも病気であり、特に家族などの協力も必要で根気強い治療が必要であると説明されました。

今回、森田佳寛氏にわかりやすくお話ししていただき、心の健康やうつ病、アルコール依存症について理解が深まった研修会になりました。
また、一般参加していただいた皆さま、ご来場いただきありがとうございました。

 

このページの上へ