平成29年度 入社式・辞令交付式を行いました。

2017年4月12日

平成29年4月3日、新宮市佐野会館にて、美熊野福祉会として初めての入社式・辞令交付式を行いました。

辞令交付は計20名。昨年度より新卒者の採用を実施し、今年度の新規採用者7名の内、新卒者は2名採用されました。

式では、現任職員代表として指定障害者支援施設 杉の郷 職員の橋本真勇さんより、新人職員の皆さんへお祝いメッセージを贈り、新人職員の挨拶、美熊野福祉会のこれからとして、今後の新たな取り組み等を紹介しました。

法人初となる「入社式・辞令交付式」のため、職員の皆さんも緊張した面持ちでしたが、新人職員さんからフレッシュな意気込みも聞かれ、今年度も法人全体で一丸となり、利用者様満足を目指して努力していくことを共有しました。

新人職員の皆さん、業務に慣れるまで沢山の苦労もあるかと思いますが、力を合わせてがんばっていきましょう。

 

このページの上へ